一般歯科・小児歯科・歯周病歯科・矯正歯科・ホワイトニング・インプラントは、福岡県糸島市の歯医者「かのう歯科医院」にご相談下さい。

ご予約・お問い合わせ 092-321-1611

一般歯科・小児歯科・歯周病歯科・矯正歯科・ホワイトニング・インプラントは、福岡県糸島市の歯医者「かのう歯科医院」にご相談下さい。

ご予約・お問い合わせ 092-321-1611

診療案内

一般診療

かのう歯科医院では、治療に入る前に十分なご説明をこころがけています。
患者様のお口の中を検査し、現在の状態を診療台の前のモニターでご説明して治療に入ります。
レントゲン検査においてはデジタル化を行い、患者様のレントゲン被ばく量を通常のものより約5分の1程度に軽減、体にやさしい環境をととのえています。
また、最新のレーザー器機(YAGレーザー)を導入、簡単な虫歯治療であれば無痛的に治療をすることができます

最新のYAGレーザー機器

最新のYAGレーザー機器

歯周病について

歯周病は、なかなか治らないというイメージをお持ちの方々がたくさんいらっしゃいますが、かのう歯科医院では前述のレーザー器機を使用し炎症をおこした部分を即座に抑え、また骨がなくなってきはじめた歯については、組織再生療法をはじめとする歯周外科処置を提供して歯周病の治療にあたっています

骨のなくなったところ

骨のなくなったところ

再生治療により骨ができたところ

再生治療により骨ができたところ

歯周病にかからないようにするにはどうすればよいか。もちろん日々のブラッシングが最も重要です。が、磨き癖などやはりありますので、自分で汚れを完全に取り除くことは非常に難しいです。そこで、定期的に歯科医院を訪れ、歯石やプラークなどの汚れをとってもらうことが大事になってきます。歯石などの汚れの付着のしかたは個人差があります。
かのう歯科医院では、患者様おひとりおひとりに、2~3か月毎に定期的にお知らせをしてお口の中のメンテナンスを実施し、歯周病の予防に努めています。

小児歯科

小児歯科治療においては、むかしのように子供さんを押さえつけて無理やり治療をするようなことは一切やりません!!
まず、診察室に慣れるようにお話ししながらゆっくり時間をかけて恐怖心を取り除き、安心して治療をうけられるようにして治療をはじめるようにしています。

院内

矯正歯科

 
小学生から成人された方まで幅広く患者様がいらっしゃいます。

矯正治療による歯のがたつきの改善によって、清掃がしやすくなり、虫歯リスクが軽減されます。成長期のお子さまにおいては、顎や顔の適切な成長発育を促す効果もあります。
また日本歯科医師会では、8020運動(80歳で20本以上の歯を残すキャンペーン)を推進しておりますが、80歳で20本以上の歯が残っている人の殆どは、歯並びのよいケースであるという報告がされています。

インプラント

歯を虫歯や歯周病、外傷などで失った場合に、あごの骨に人工の歯(人工歯根)を埋める治療のことを言います。
以前では、歯のないところは入れ歯にしたり、または両隣りを削ってブリッジ(差し歯)にしたりして歯をつくっていました。しかしブリッジにすると両隣りがまだ虫歯でない健康な歯だった場合、その健康な歯を削らなければならないなどの弊害がありました。また入れ歯にするとお口の中に異物がはいるような状態になりますから、慣れるまではかなりの違和感があります。
そこでインプラントの登場ですが、かのう歯科医院では術前の診査で必ずあごの骨をCTという3Dのレントゲン写真を撮り、精密検査をした上で実施しています。またドリルを使って骨に穴をあけインプラントを埋め込む術式ではなく、ドリルを使わずに骨に穴をあけるという最新の技術で患者様に術中の負担を軽減する方法で処置をします。
SPIインプラント認定医ITIインプラント認定医OAM先進医療インプラント認定医を習得し、常に最新の医療を患者様に提供できるようにしています。

インプラント植立予定位置

インプラント植立予定位置

インプラントを植立し、歯をつくり噛める状態になったところ

インプラントを植立し、歯をつくり噛める状態になったところ

インプラントは、治療費が高いというイメージがありませんか?
確かに保険診療で、入れ歯やブリッジは出来ます。しかし他の歯に負担がかかったりまた、保険ではいろいろな治療に対する制約があるのも確かです。
他の歯に負担をかけずに、自分の歯に限りなく近い歯をとりもどせ、これから先何年、何十年と美味しいものをおいしく食べられるとしたら・・・・
このように考えたら、本当に高いと言えるのでしょうか
手術については、歯茎の切開が必要です。しかし術後の痛みは通常の歯を抜いた後の痛みと同程度です。

Certificate

ホワイトニング

ホワイトニング(歯の漂白)は、二つの方法があります。
①オフィスホワイトニング
医院での漂白。歯の表面にお薬を塗り、そこに特殊な光をあてて漂白する方法。
医院での漂白は通常2~3回の通院が必要となります。
②ホームホワイトニング
医院で歯型をとってマウスピースを製作し、その中にご自身でホワイトニングの薬剤を入れて、2〜3時間ご家庭ではめていただく方法。
ご家庭での漂白は2~3週間の期間を必要とします。
 
上記の二つは主に神経がある歯に対して効果が見られる方法で、神経がすでになくなっている歯にはインターナルブリーチやウォーキングブリーチという方法も行っております。

歯の表面にお薬を塗り漂白するところ

歯の表面にお薬を塗り漂白するところ

ヒアルロン酸・ボトックス

ヒアルロン酸・ボトックス
「注射するだけ」という安全性と手軽さから、ヒアルロン酸の注入を行う人が増えています。
ヒアルロン酸の注入で得られる効果は主にシワの改善です。
気になるシワ部分にヒアルロン酸を注入することで、凹んだシワを隆起させ、シワを改善させることができます。
シワの改善、ほうれい線を目立たなくするだけでなく、肌に潤いやハリを取り戻す効果も期待できます。

ヒアルロン酸・ボトックス

口もとエステ

近赤外線でスマイルケア
美しい笑顔のためには、笑顔になるための筋肉をほぐすことが大切です。近赤外線は皮膚を透過し、主に血管・筋肉に吸収され即効的に血流量を約40%増加させます。血流が増加することで筋肉をやわらかくし血管・骨の新生を促します。
これにより、唇の色・ツヤ・ボリューム感をアップさせるだけでなく、笑顔に必要な筋肉をほぐすことで美しい笑顔を自然につくることができます。当院ではBEAMS ONという機械を使って口元ケアを行っております。唇にハリがなくなってきたな・・・と思う方はお気軽にご相談ください。

口もとエステ
ページトップ